中古車 購入

中古車を購入するときの注意

中古車を購入する場合に気を付けるべきなのは、しっかりとすみずみまで購入する車をチェックしておくことです。
見落としやすい細かいところに欠陥のある車はあります。
車がありえないほど安い時ほど要注意です。
何かそれなりの理由があるからこそ安く売り出されている確率が高いからです。
きちんと教えてくれない業者もありますので、そこは自分の目でしっかりとチェックしてから購入を決めてください。

 

そして何より注意が必要なのが契約書です。
契約書の内容はきちんと確かめる方ですか。気にしないでさっさとサインをしてしまう方は要注意です。
気軽にサインをしてしまうと後々問題が出てくる場合があります。
途中で別の車に目移りして車の契約をキャンセルしたいと申し出た場合、契約書に「キャンセルの場合は車の代金の1割を払ってもらいます」という文が記載されていれば支払わなければいけなくなります。
そうなると契約書に目を通していなかったことを後悔することになるでしょう。
必ずきちんと契約書を確認して、そのような記載がないかどうかをチェックしてください。

 

たまに法外なキャンセル料がかかる悪徳業者もあるので、要注意です。
気軽にホイホイ契約してしまうと後々大変な目に合いますので十分に気を付けましょう。